年末調整の書き方

年末調整の書き方をまとめました。 うさぎ、ぱんだと年末調整を学ぶブログ。

タグ:端数



okutankao

ねぇパンダちゃん。
保険料控除申告書で、控除額を計算する計算式があるよね。

ponkao
これのことかな?


00283


00284

okutankao
そうそう、これこれ。
この計算式で計算を行ったら、小数点以下の端数が出ちゃったんだよ。
こういう場合、どうしたらいいの?

ponkao
控除額の計算で1円未満の端数があるときは、その端数を切り上げてね。
保険料控除申告書の下部に書かれているんだよ。

00429

okutankao

あら、本当だ。


ponkao
保険料控除申告書の右側、地震保険料控除の計算式でも、
少数点以下の端数が出たら、処理は同じだよ。

00290




okutankao

うーんうーん、うーん・・・


ponkao
どうしたの、うさちゃん。


okutankao
あ、パンダちゃん。あのね・・・社員さんからの質問でね。
保険料控除の控除額の計算をしていたら、控除額が割り切れない金額
なったんだって。
この場合、端数をどう処理したらいいですか?って聞かれたんだ。

ponkao
なるほど。例えば控除額が45,530.75円というように、
0円以下の割り切れない金額が発生した場合だね。

okutankao

 そうそう。
どうすればいいの?

ponkao
割り切れない端数については、切り上げをするよ。


okutankao

切り上げってことは、45,530.75円だったら、45,531円とするって
ことだね?

ponkao
そう。年末調整の手引き27ページに、
控除額の計算において算出した金額に1円未満の端数があるときは、
その端数を切り上げます。
」という記載があるんだ。

okutankao

そうなんだ!割り切れない金額は切り上げだね!
社員さんに伝えるよ!

↑このページのトップヘ