ponkao 
それでは、住宅借入金等特別控除申告書のメイン部分を見ていくよ。



okutankao
表になっているね。
・・・・・・項目が多いし、何か分かりにくいなあ。


ponkaoそうだね。
ざっくりいうと、申請を行う年の年末でいくら借入残高が残っているのかや、
家屋や土地の取得対価、面積などを記入して、控除額を計算するように
なっているよ。

okutankao

ふむふむ。


ponkao
表の左側は「新築又は購入に係る借入金等の計算」を記入する欄、
右側は「増改築等に係る借入金等の計算」を記入する欄となっているよ。

00071

okutankao
この表は、いつ家を買った人も同じ?
今年家を買った人も、10年前に家を買った人も、
住宅借入金等特別控除申告書の書式は一緒なのかな?

ponkao
ああ、購入・増築などした年がいつかによって、書式が少し違うかも。
この例で扱っている書式は、ぱんだが家を買った時(平成20年)のものだよ。


okutankao

うさぎと暮らすスヰートホームを買ったんだよね!


ponkao
うさぎを飼って閉じ込める、うさぎ小屋を買ったんだよ。
まずは家を新築したり買ったりした時の書き方を見てみよう。
一行目は「新築又は購入に係る借入金等の年末残高①」だ。

okutankao
ええっと。記入する列が3列に分かれていて、
「A 住宅のみ」、「B 土地等のみ」、「C 住宅及び土地等」となっているね。


ponkao住宅(建物)部分にのみ、住宅ローンを借りた人は、「A」欄に、
土地等の部分にのみ住宅ローンを借りた人は「B」欄に、
住宅(建物)及び土地等に住宅ローンを借りた人は「C」欄に、
本年度末の借入金残高を記入するよ。

okutankao

借入金残高・・・ってどこで知るの?


ponkao住宅ローンの年末残高証明書の中に、書かれているよ。
書き写すだけでOKだよ。
この例では、土地と住宅用に住宅ローンを借りて、今年の年末の時点で
1,500万円の残高が残っている。

00072

okutankao

複数の銀行等で住宅ローンを組んでいる場合はどうなるの?


ponkao
全ての残高を合算して記入するよ。
A銀行で1,000万円、B銀行で900万円の残高があったら、1,900万円と書く。

okutankao

なるほど・・・


ponkao
連帯債務で住宅ローンを借りている場合は、
ちょっと書き方が変わるから、書き方【6】を参考にしてね。

okutankao
じゃあ2行目「家屋又は土地等の取得対価の額②」はどうすればいいの?
A列に「下の(ロ)」、B列に「下の(ホ)」とか書いてあるけど、これは何?


ponkao住宅借入金等特別控除申告書の下半分を見てごらん。
年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書
になっているよね。


okutankao

本当だ。

00073


ponkao
この住宅借入金等特別控除証明書に、(イ)(ロ)(ハ)(ニ)・・・欄が
あるよね。


okutankao「居住開始年月日」欄が(イ)、
「家屋又は土地等の取得対価の額」欄が(ロ)・・・
各欄にイロハが割り振られているんだね。


ponkao
そうそう。「下の(ロ)」、「下の(ホ)」と指示が書かれている欄は、
住宅借入金等特別控除証明書の、(ロ)欄、(ホ)欄を書き写せばいいんだ。


okutankao

書き写すって言われても・・・


ponkao画像では白塗りで消してしまっているけど、
住宅借入金等特別控除証明書は、税務署から届く時点で、
各欄がすでに記入されている
よ。


okutankao
ああ、そうなんだ!
税務署が記入してくれている部分を、書き写せばいいんだね。


ponkao2行目「家屋又は土地等の取得対価の額②」のC列は
「(下の(ロ)+(ホ))又は(下の(ホ)+(リ))円」を
記入するよ。


okutankao

足して書けばいいだけだね!

00074