ponkao
38万円を超える収入があるために配偶者控除が受けられなかった時でも、 
配偶者特別控除を受けることができる場合があるよ。


okutankao
配偶者特別控除?
配偶者控除とは別に、受けられる控除なの?


ponkao
そうだよ。
配偶者特別控除を受けるための条件は、以下のとおりです。


(1) 控除を受ける人のその年における合計所得金額が1千万円以下であること。


(2) 配偶者が、次の5つの要件全てに当てはまること。

 イ 民法の規定による配偶者であること(内縁関係の人は該当しません)。

 ロ 控除を受ける人と生計を一にしていること。

 ハ その年に青色申告者の事業専従者としての給与の支払を受けていないこと 
   または、白色申告者の事業専従者でないこと。

 ニ 他の人の扶養親族となっていないこと。

 ホ 年間の合計所得金額が38万円超76万円未満であること。


okutankao
(1)の「控除を受ける人」というのは、配偶者のことだよね。
うさが配偶者特別控除の対象者なら、その年の合計所得金額が
1,000万円を超えてはいけないのは、夫のぱんだちゃんの方だね。

ponkao
そうだね。
(2)の、イ、ロ、ハ、ニは大丈夫だよね。


okutankao

扶養控除とは?【1】 で勉強したよね。


ponkao
ホは、年間の合計所得金額が38万円を超えていても、
76万円未満までに含まれていれば、特別控除の対象者だということだね。


okutankao
合計所得は、収入から必要経費を差し引いた金額だったね。
⇒配偶者控除とは?


ponkao
配偶者特別控除は、合計所得金額によって受けられる控除額が変わるよ。




 配偶者の合計所得金額 


 配偶者特別控除の控除額 


 38万円を超え40万円未満 
 
 38万円

 40万円以上45万円未満
 
 36万円

 45万円以上50万円未満
 
 31万円

 50万円以上55万円未満
 
 26万円

 55万円以上60万円未満
 
 21万円

 60万円以上65万円未満
 
 16万円

 65万円以上70万円未満
 
 11万円

 70万円以上75万円未満
 
 6万円

 75万円以上76万円未満
 
 3万円

 76万円以上
 
 0円


ponkao
また、配偶者特別控除は、夫婦の間でお互いに受けることはできないよ。



okutankao
旦那さんが奥さんを配偶者特別控除対象者とするか、
その逆か、しかできないってことね。


ponkao
配偶者特別控除を受けるためには、扶養控除等(異動)申告書じゃなくて、
「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」
記載して勤務先の会社に提出するよ。

okutankao

なるほど~。