okutankao

ねぇパンダちゃん。
年末調整が廃止されるって聞いたんだけれど、本当?

ponkao
年末調整をなくして、企業の負担を減らそうという動きはあるよ。
まだ少し時間がかかりそうだけれどね。

okutankao

具体的にどういうことなの?


ponkao
マイナビニュースの「2021年度、年末調整がなくなる?!」あたりで
取り上げられているんだけれど・・・

ponkao
年末調整のとき会社が役所に提出する、従業員の税金や社会保険料に関する
書類について、今後、提出も作成もしなくてよくなる、という話なんだ。

okutankao

扶養控除申告書や保険料控除申告書を提出しなくてもいいどころか、
作成しなくてもよくなるということ?

ponkao
そうだね。想定されている流れとしては、
①まず会社が、従業員の給与情報と扶養控除・保険料控除の申告書の
情報をクラウドにアップする。

ponkao
②税務署や市区町村がそのクラウドにアクセスして、必要な情報を取得して
源泉徴収票等を作成するというものだ。

okutankao

会社は、情報をクラウドへ上げるだけでいいってこと?
それは年末調整が廃止されるといっても過言じゃないね。

ponkao
まだアイディアの段階で、具体的な動きが出ているわけじゃないんだけどね。
2021年度の実現を目標としているみたいだよ。

okutankao

実現するといいなあ。


ponkao
年末調整が廃止されるとまではいかないけれど、2020年から国税庁が
「年末調整控除申告書作成システム」を提供する予定らしいよ。

okutankao

「年末調整控除申告書作成システム」?


ponkao
従業員がこのシステムをパソコンにダウンロードしてインストールして、
保険会社から提供される控除証明書等を電子データで取り込むだけで、
保険料控除申告書が簡単に作れちゃうというものだ。

okutankao

保険料控除申告書は書き方が分かりにくいし、便利そうだね。


ponkao
さらには、作成した内容を、そのまま勤務先の会社にオンラインで提出
できるようになるらしい。

okutankao

オンライン提出は便利そうだねえ。


ponkao
ただ、このシステムが実現するためには、問題もある。
まず、保険料控除証明書が保険会社から電子データで提供されなければ
ならない。

ponkao
それから、会社が使っている年末調整の計算システムで、従業員からの
電子データを受け取れないといけない。

okutankao

ああそうか・・・そこらへんの解決が課題なのかな。


ponkao
話をまとめよう。
将来的に下記のような流れになれば、年末調整の負担を減らせそうだよね。


 1)従業員が、扶養控除・保険料控除の情報を直接クラウドへアップロード
 2)会社が、従業員の給与情報をクラウドへアップロード
 3)行政がクラウドにアクセスし、必要な情報を取得し源泉徴収票等を作成 


okutankao

理想的な気がする!会社の負担がとても減るよね!


ponkao
今後の流れに期待したいよね。



マイナビニュースの「2021年度、年末調整がなくなる?!」