年末調整の書き方

年末調整の書き方をまとめました。 うさぎ、ぱんだと年末調整を学ぶブログ。

2018年11月



ponkao
続いて、控除対象配偶者の記入~旧長期損害保険料の金額の記入までを
見ていくよ。
下図の赤枠の欄だよ。
00405
国税庁:[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)
参照)平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

00404
※クリックすると大きな図になります。

ponkao
①「(源泉・特別)控除対象配偶者」は、控除対象配偶者、または、
配偶者特別控除の対象となる配偶者の氏名を書くよ。

ponkao
年末調整をしていない場合については、源泉控除対象配偶者がいる場合に、
源泉控除対象配偶者の氏名を書く。

ponkao
上図例のように対象となる配偶者がいない場合は、記入しない。
記入する場合は、下図のような感じになるね。

00398

okutankao

個人番号欄は、マイナンバーを記入する欄だよね?


ponkao
そうだね。
受給者に交付する源泉徴収票には、マイナンバーは記入しないから
気をつけてね。

ponkao
この欄は、年の途中で退職した人に交付する源泉徴収票でも
記載が必要になるから注意してね。

okutankao

ふむふむ。控除対象配偶者の氏名欄の右にある②「区分」というのは?


ponkao
この配偶者が非居住である場合には、②「区分」欄に「○」を
つけるよ。
⇒国外居住親族とは?

okutankao

③は「配偶者の合計所得」だね。


ponkao
③は、配偶者控除または配偶者特別控除を受けた配偶者の、
平成30年中の合計所得金額を記入するよ。

okutankao

えーっと・・・


ponkao
困ったときは、源泉徴収簿だよ。


okutankao

ああそうか。ええっと。
あ、源泉徴収簿の中に「配偶者の合計所得金額」という欄があったね!

00399

okutankao

この金額を書けばいいんだね。


00401

okutankao

でもパンダちゃん、年末調整をしていない人で、源泉控除対象配偶者が
いる人
は、どうすればいいの?

ponkao
その場合は「扶養控除等(異動)申告書」に記入した、
源泉控除対象配偶者の所得の見積額を記入するよ。

00400
⇒平成30年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
⇒給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方 平成31年【2】

okutankao

次は④「国民年金保険料等の金額」だね。


ponkao
ここには、社会保険料控除を受けた国民年金保険料などの金額を
記入するよ。
源泉徴収簿でいうと、下図の金額を書けばいいよ。

00402

okutankao

最後は⑤「旧長期損害保険料の金額」だね。
これも、源泉徴収簿から書き写すことができるね!

00403

ponkao
ここまでで、源泉徴収票の半分くらいまで書けたよ。


okutankao

思ったより難しくないぞ。




ponkao
続いて、住宅借入金等特別控除の金額の内訳を記入していこう。
下図の赤枠の欄だよ。

00392
国税庁:[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)
参照)平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

00396
※クリックすると大きな図になります。

ponkao
①「住宅借入金等特別控除適用数」は、年末調整のときに住宅借入金等
特別控除の適用がある場合に、適用数を記入するよ。

okutankao

②「住宅借入金等特別控除可能額」は、どの金額を書けばいいの?


ponkao
源泉徴収簿でいうと、⑳欄だね。
「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額」の欄の金額を
書き写せばいいよ。
00393

okutankao

ふむふむ。
じゃあ、③「居住開始年月日(1回目/2回目)」というのは?

ponkao
これは、住宅借入金控除特別申告書から書き写すよ。
申告書の下部にある「証明事項」欄に「居住開始年月日」という項目が
あるから、それを書き写す。
00394

ponkao
平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引
の14ページにも図解されているから、参考にしてみて。

okutankao

④「住宅借入金等特別控除区分(1回目/2回目)」は?


ponkao
適用を受けている区分を記入するよ。
区分は、以下のようになっている。

一般の住宅借入金等特別控除の場合(増改築等を含みます。)

認定住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の場合

特定増改築等住宅借入金等特別控除の場合

東日本大震災によって自己の居住用に供していた家屋が居住のように
供することができなくなった場合で、平成23年から平成33年(2021年)
12月31日までの間に新築や購入、増改築等をした家屋に係る住宅借入金等
について、震災特例法第13条の2第1項「住宅の再取得等に係る住宅借入金
等特別控除」の適用を選択した場合

税務署長が発行した「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等
特別控除証明書」の居住開始年月日の後部に「(特定)」の表示がある場合


ponkao
最後は⑤「住宅借入金等年末残高(1回目/2回目)」だね。
これも、住宅借入金等特別控除申告書から金額を書き写すよ。

00395

okutankao

「年末残高」と書かれた欄の金額を書けばいいのね。


ponkao
これも、平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引
の14ページにも図解されているから、参考にしてみてね。



ponkao
続いて、生命保険料の金額の内訳を記入していこう。
下図の赤枠の欄だよ。

00386
国税庁:[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)
参照)平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

okutankao

あり?ぱんだちゃん、「摘要」欄はやらないの?


ponkao
「摘要」欄は、控除対象扶養親族などの欄と関係してくるから、
後回しにするよ。

00391

ponkao
まず①は「新生命保険料の金額」だよ。


okutankao

もしかしてこれも、どこかから書き写せばいいだけかな?


ponkao
よく気がついたね。その通りだよ。
では、どこから書き写せばいいでしょうか?

okutankao

え、ええっと・・・
どこかで見た気がするんだよね、この項目名・・・

ponkao
これだよ、うさちゃん。
保険料控除申告書だ。

00273

okutankao

ああ、そうか!
じゃあ①「新生命保険料の金額」は・・・ここだね!

00387

ponkao
そう。「一般の生命保険料」の「(a)のうち新保険料等の金額の合計額」
の金額だね。

ponkao
じゃあ②「旧生命保険料の金額」はどこを見ればいいかわかるかな?


okutankao

そのすぐ下の欄だね。


00388

ponkao
いい調子だね。
③「介護医療保険料の金額」は、以下の欄を、

00389

ponkao
④「新個人年金保険料の金額」、⑤「旧個人年金保険料の金額」は
それぞれ書きの欄を書き写すよ。

00390

okutankao

おお、超カンタン。





ponkao
続いて、社会保険料等の金額~住宅借入金等特別控除の額までを
記入していこう。
下図の赤枠の欄だよ。
00379
国税庁:[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)
参照)平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

00385

ponkao
①は「社会保険料等の金額」だね。


ponkao
給与等から控除された社会保険料の金額と、保険料控除申告書で
控除を受けた社会保険料の金額、小規模企業共済等掛金の金額の
合計額を記入するよ。

okutankao

え、ええっと・・・


ponkao
源泉徴収簿から書き写すと簡単だよ。
源泉徴収簿内の社会保険料等控除額⑩~⑫の合計額が、
源泉徴収票の①「社会保険料等の金額」にあたるよ。

00380

okutankao

ねぇパンダちゃん、①の金額の左上に、小さく20,000円って
書いてあるよね。これはなに?

00381

ponkao
小規模企業共済等掛金の金額だよ。
金額が0円の場合は、記入は不要だ。

ponkao
源泉徴収簿でいうと、⑫の金額だね。


00382

okutankao

②は「生命保険料の控除額」、③は「地震保険料の控除額」を
記入するんだね。

ponkao
これも、簡単だね。
源泉徴収簿でいえば、⑬、⑭がそれぞれ該当するね。

00383

okutankao

ふむふむ。
④の「住宅借入金等特別控除の額」も同じかな。

ponkao
そうだね。
源泉徴収簿でいえば、⑳欄にあたるね。

00384

okutankao

源泉徴収簿から書き写しすればいいから、楽ちんだね!




ponkao
続いて、配偶者控除や扶養控除、障害者控除などの控除についての欄を
記入していこう。
下図の赤枠の欄だよ。
00367
国税庁:[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)
参照)平成30年給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

00378

ponkao
①は「(源泉)控除対象配偶者の有無等」だ。
この①はちょっとややこしいから気をつけてね。

okutankao

①から、いきなりややこしいの?


ponkao
最初は、①の一番左側「有」欄だ。
年末調整を受けている場合は、控除対象配偶者がいるときに、
この欄に「○」をつける。

00368

okutankao

年末調整を受けていない場合は?


ponkao
年末調整を受けていない場合は、源泉控除対象配偶者がいる場合に、
この欄に「○」をつけるんだ。

okutankao

えっ、ええっと・・・


ponkao
ね、混乱するでしょ。
控除対象配偶者と、源泉控除対象配偶者の違いをしっかりおさえておこうね。
⇒源泉控除対象配偶者とは?(H30~)

okutankao

「従有」欄はどうするの?


ponkao
従たる給与等において、源泉控除対象配偶者がいる場合に
「○」をつけるよ。

00369

okutankao
従たる給与等に該当するのは、2つ以上の会社で働いていて(かけもち)、
この源泉徴収票を発行する会社とは別の会社で、「従たる給与について
の扶養控除等申告書」を提出しているときだよね。

ponkao
一番右側の「老人」欄は、老人控除対象配偶者についてのチェックだ。


okutankao

老人控除対象配偶者は、控除対象配偶者のうち、その年12月31日現在の
年齢が70歳以上の人だよね。

ponkao
年末調整を受けた場合は、控除対象配偶者が老人控除対象配偶者である場合に
この欄に「○」をつけるよ。

ponkao
年末調整を受けていない場合は、源泉控除対象配偶者が老人控除対象配偶者
である場合に、「○」をつける。

00370

okutankao

ぐぬぬぬ。ややこしいな。


ponkao
70歳を超えていても、控除対象配偶者じゃない場合(年末調整をしていない
場合
は、源泉控除対象配偶者ではない場合)は、「老人」欄に「○」をつけ
ないから気をつけてね。

okutankao
配偶者特別控除を受けている配偶者の場合は、老人控除対象配偶者とは
呼べないのね。
⇒国税庁 配偶者控除

ponkao
続いて②「配偶者(特別)控除の額」だ。
受けられる配偶者控除の金額、または、配偶者特別控除の金額を記入するよ。

okutankao

配偶者控除や配偶者特別控除を受けられない場合は、0円でいいのね。


ponkao
源泉徴収簿でいえば⑮欄の金額が、この②「配偶者(特別)控除の額」の
金額に該当するよ。

00371

okutankao
③は「控除対象扶養親族の数(配偶者を除く)」だね。
この欄は、特定扶養親族、老人扶養親族、その他の扶養親族について
人数を記入すればいいのかな。

okutankao

あれ?でも、各項目ごとに欄が2つとか、3つあるなあ。
どこに書いたらいいのかな?

ponkao
まず、どの項目も、一番右側に「従人」という欄があるよね。
これは配偶者控除の欄でも出てきた従たる給与等に関する欄だ。

00372

okutankao

この源泉徴収票を発行する会社が、従たる給与等の支払者である場合に、
支払った給与等から控除した各扶養親族の数を書くのが「従人」欄だね。

ponkao
特定、老人、その他共に、控除対象扶養親族の数は、「人」欄に
記入するよ。

00373

okutankao

老人扶養親族の「内」欄は何を書くの?


00374


ponkao
老人扶養親族のうち、受給者または受給者の配偶者の直系尊属
同居している人の数を記入するよ。

okutankao
④「16歳未満の扶養親族の数」は簡単だね。
平成30年の源泉徴収票の場合、平成15年1月2日以降に生まれた人が
16歳未満になるね。

ponkao
⑤「障害者の数(本人を除く。)」は、特別障害者とその他の障害者に
よって記入欄が異なるよ。

okutankao

同一生計配偶者や扶養親族が特別障害者である場合は、「人」欄に
人数を記入するんだね。

00375

ponkao
同一生計配偶者というのは、居住者と生計を一にしていて、合計所得金額が
38万円以下の配偶者
のことだよ。

ponkao
そのうち、同居を常にしている人の人数を「内」欄に書くよ。


00377

okutankao

その他の障害者については、「その他」欄に記入するんだね。


00376

ponkao
最後は、⑥「非居住者である親族の数」だ。


ponkao
源泉控除対象配偶者、控除対象配偶者、配偶者特別控除の対象となる
配偶者と、控除対象扶養親族の中に非居住者がいる場合と、
16歳未満の扶養親族で国内に住所を持たない人がいる場合に、
    その人数を記入するよ。

okutankao

何だか去年よりややこしい気がする・・・


↑このページのトップヘ