okutankao

支払調書は、どうやって書けばいいの?


ponkao
これが支払調書だね。
意外とシンプルでしょ。

0143

okutankao
そうだね。
ええっと、まず一番上の部分には、「支払を受ける者」の住所(居所)
または所在地と氏名または名称、マイナンバー(法人番号)を書くんだね。
(青枠)

ponkao
そう。そして、一番下の部分に、支払いをする者(支払者)の住所(居所)
または所在地と氏名または名称、マイナンバー(法人番号)を書くよ。
(赤枠)

0144

okutankao

企業が個人事業主へ報酬を支払っている場合、「支払を受ける者」が
個人事業主で、「支払者」が企業だね。

ponkao
真ん中の記入欄が、支払ったお金について書く部分だ。
「区分」列は、支払った報酬や料金等の名称を書く。

okutankao

例えばどんな風に書けばいいの?


ponkao具体的な例を挙げれば、原稿料、印税、さし絵料、翻訳料、通訳料、脚本料、
作曲料、講演料、教授料、著作権や工業所有権の使用料、放送謝金、
映画・演劇の出演料、弁護士報酬、税理士報酬、社会保険労務士報酬、
外交員報酬、ホステス等の報酬、契約金、広告宣伝のための賞金、競馬の賞金、
    診療報酬
といった感じだよ。

okutankao

ふむふむ。

0145

ponkao
印税について書く時は、「書き下ろし初版印税」と「その他の印税」と
の区分を記載する。

okutankao

「細目」というのはどうするの?


ponkao
下記の表に照らし合わせて記載するよ。


 ① 印税  書籍名
 ② 原稿料、さし絵料 支払回数
 ③ 放送謝金、映画・演劇の俳優等の出演料  出演した映画、演劇の題名等 
 ④ 弁護士等の報酬、料金 関与した事件名等
 ⑤ 広告宣伝のための賞金 賞金の名称等
 ⑥ 教授・指導料 講義名等

0146

okutankao

 「支払金額」は、支払者が支払いを受ける者に対して支払った
金額を書けばいいのかな?

ponkao
そうだね。
その年内に支払が確定した金額を記載するよ。
この例の場合は平成28年の支払調書だから、平成28年内に支払いが
    確定した金額を書く。

okutankao

なるほど。


ponkao
控除額以下で源泉徴収されなかった報酬や、料金等や未払の報酬、
料金等についても忘れずに記入しよう。

okutankao

支払調書を書く段階で、未払いの金額があったらどうすればいいの?


ponkao

その場合は、各欄の上段に未払額を内書きしてね。


0147

okutankao

最後は「源泉徴収税額」だね。
これも、源泉徴収した額をそのまま書けばいいのかな?

ponkao 
 そうだね。年内に源泉徴収すべき所得税と、復興特別所得税の合計額を書く。
「支払金額」と同じで、この例の場合は平成28年内に確定した税額を書くよ。

okutankao
支払調書を書いている時点で、未払いの「支払金額」がある場合、
まだ徴収していない源泉徴収所得税が発生するよね?
その場合はどうするの?

ponkao
その未徴収税額を内書きするよ。


0148

okutankao

なるほど。


ponkao
災害などによって被害を受けて、報酬、料金等に対する源泉所得税と
復興特別所得税の徴収に、猶予を受けた税額がある場合は、その税額は
含めないで書くから注意してね。

okutankao

できたできた!書けたね!


ponkao
うさちゃん、まだ終わってないよ。


okutankao
あれ? 
・・・あ、「摘要」欄が残っていたね。
ここには何を書けばいいの? 

0149

ponkao 
「摘要」欄 は、記載すべき内容があるときに、
必要事項を記入するよ。

 ① 診療報酬のうち家族診療分については、その金額を記載するとともに、
  金額の頭部に 家族 と記載する。
 ② 災害により被害を受けたため、報酬、料金等に対する源泉所得税及び
  復興特別所得税の徴収の猶予を受けた税額がある場合には、その税額を
  記載するとともに、金額の頭部に 災 と記載する。
 ③ 広告宣伝のための賞金が金銭以外のものである場合には、その旨とその
  種類等の明細を記載する。
 ④ 支払を受ける方が「源泉徴収の免除証明書」を提出した方である場合、
  その他、法律上源泉徴収を要しない方である場合には、その旨を記載する。 

okutankao

なるほどね。